市議会議員選挙

滝沢市議会議員選挙 結果速報と開票結果2019 立候補者 当選者の情勢まとめ

本記事では2019年7月21日投開票となる岩手県滝沢市議会議員選挙(滝沢市議選/滝沢市議会選挙)の開票速報及び開票結果をご紹介します。

2019年の滝沢市議会議員選挙では定数20人に対して22名が立候補しました。

 

7月21日は国政選挙である参議院選挙も執行されますが、滝沢市議会議員選挙の結果は果たしてどのようになっていったのでしょうか。

滝沢市議会選挙2019の立候補者名簿一覧や情勢予想、当選者の得票数から投票率なども交えてご紹介します。

滝沢市市議会議員選挙2019の開票結果速報・当選者一覧

滝沢市議会議員選挙2019の開票結果は開票速報が発表され次第、得票数順に随時こちらに追記していきます。

結果氏名年齢党派新旧
開票待ち相原 孝彦60公明
開票待ち小田島 清美65公明
開票待ち藤原 治61無所属
開票待ち菅野 福雄71無所属
開票待ち仲田 孝行66共産
開票待ち柳橋 好子71無所属
開票待ち高屋敷 ヒヅ子61無所属
開票待ち山谷 仁68立憲
開票待ち稲荷場 裕70無所属
開票待ち日向 裕子62無所属
開票待ち奥津 一俊62無所属
開票待ち井上 仁47無所属
開票待ち日向 清一69無所属
開票待ち工藤 勝則66無所属
開票待ち角掛 邦彦62無所属
開票待ち佐藤 澄子63無所属
開票待ち長内 信平75無所属
開票待ち松村 一65無所属
開票待ち斎藤 明67無所属
開票待ち川口 清之63共産
開票待ち遠藤 秀鬼70無所属
開票待ち川村 守63無所属

情報源は自治体の選挙管理委員会事務局やNHKなどの各種報道メディアから発表され次第ご紹介します。

※最新の出口調査情報なども情報が入り次第随時更新

  • 開票時間:即日開票で午後9時20分からを予定
  • 開票場所:鵜飼の滝沢総合公園体育館にて
  • 有権者数:4万6027人(7月13日時点)
  • 投票率:








滝沢市議会議員選挙2019の立候補者一覧から見る選挙情勢

こちらでは滝沢市議選に立候補した候補者情報から選挙戦の情勢を見ていきたいと思います。まず立候補者一覧です。

氏名年齢党派新旧主な肩書き
相原 孝彦60公明政党役員
小田島 清美65公明政党役員
藤原 治61無所属行政書士
菅野 福雄71無所属合同会社業務執行役員
仲田 孝行66共産政党役員
柳橋 好子71無所属無職
高屋敷 ヒヅ子61無所属無職
山谷 仁68立憲市議会議員
稲荷場 裕70無所属市議会議員
日向 裕子62無所属団体役員
奥津 一俊62無所属会社役員
井上  仁47無所属会社員
日向 清一69無所属農業
工藤 勝則66無所属市議会議員
角掛 邦彦62無所属農業
佐藤 澄子63無所属自営業
長内 信平75無所属会社役員
松村 一65無所属市議会議員
斎藤 明67無所属農業
川口 清之63共産無職
遠藤 秀鬼70無所属農業
川村 守63無所属市議会議員

今回の滝沢市議選は、定員20に対して立候補者は22名。前回の2015年と同じ定数で争われます。立候補者は2015年には23名、滝沢村だった2011年には22名の立候補がありました(2011年も定数20)。

 

次に立候補者を分析してみます。現職16新人6元職0人です。全体の平均年齢は64.86歳です。高めの印象を受けます。立候補者世代別人数を見てみます。

年代人数
30代0
40代1
50代0
60代16
70代5

60代70代で21人の立候補があり、立候補者の95%を占めており、若い世代の立候補者がほとんどいません。ちなみに党派別人数は以下の通りです。

党派人数
公明党2
立憲民主党1
共産党2
無所属17

公明党と共産党が2人ずつ擁立しています。多数の候補者が無所属での立候補で、今回も傾向は変わっていません。立憲民主党が初めて候補者を立てています。

滝沢市の市議当選の傾向を把握するために、現職・新人・元職の当選率を2015年、2011年について算出してみました。

2015年人数(人)当選(人)落選(人)当選確率(%)
新人1310377
現職10100100
2011年人数(人)当選(人)落選(人)当選確率(%)
新人32167
現職1918195

どちらの年も現職の当選率が高く、現職強しの印象を受けます。2015年は新人の立候補が13人と多く、当選人数は現職と新人で半分ずつの10でした。新しい風が議会に吹き込んだのではないでしょうか。

元職はどちらの年も届け出はゼロでした。

投票率は2015年が49.72%、2011年は50.50%でした。有権者の約半数が投票に行っています。今回も同じような投票率になると予想します。

2015年は藤原氏が2,152票を獲得し頭一つ抜けていますが、20位の齋藤氏と次点の荒木氏の票差は311でした。僅差の争いになると予想しますが、現職が強い傾向が続いているため、今回も現職が順当に当選する選挙結果になるのではないでしょうか。








岩手県滝沢市の特徴や抱える課題

滝沢市は岩手県の中部に位置し、県庁所在地の盛岡市の北西部に位置します。東西約14km、南北約20km、総面積は182.46k㎡を有しています。

2014年1月に滝沢村が市制施工して滝沢市になりました。北西部には岩手山を望み、雫石川と北上川が流れ、稲・野菜・酪農等を主体とした都市近郊農業地帯です。

特に県内一の出荷量を誇る滝沢すいか、岩手山の伏流水で育った岩魚、滝沢はるか(りんご)、クイックスイート(さつま芋)といった特産品があります。

県の中心地である盛岡市に隣接していることから、ベッドタウンとして宅地開発が進み、IGRいわて銀河鉄道が走っていて、滝沢駅から盛岡駅まで約15分で結んでいます。

毎年6月にはチャグチャグ馬コ行進行事が開催され、鮮やかな装束で着飾った100頭近くの馬コが稚児を乗せて練り歩くみちのくの初夏を彩る風物詩として知られています。

 

滝沢市では市民と公共が一緒に「幸福感を育む環境づくり」の基盤構築に向けて取り組むこととし、第一次滝沢市総合計画を策定しています。

この計画に基づき、少子高齢化社会への対応として「滝沢市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を作成し、3つの戦略を掲げています。

  • 若い世代の新たな雇用の創出

雇用拡大と産業振興を図ることで、市民の所得向上と若者の東京圏への流出を防ぎ、安心して働けることを目指します。

  • 若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる

市行政、市民、企業等地域コミュニティを構成するさまざまな担い手が互いに連携し、地域全体で子育て世代を支えあうネットワークを形成することで出生率の向上を目指します。

  • 人とのつながりを魅力に、定住・転入・交流人口の拡大を促す

人のつながりと幸福感を実感できる、盛岡広域圏における住宅都市としての魅力を高めることによって、転入者の増加と交流人口の拡大につなげることを目指します。

 

各戦略を実行し、「幸福感を育む環境づくり」の実現と「人 口 57,000人」の達成・維持を目指している滝沢市。市民の皆さんが住んでいて幸福を感じる滝沢市へと進んでいくために、貴重な1票を投じてみてはいかがでしょうか。

滝沢市市議会議員選挙2019|選挙日程や期日前投票など

こちらでは滝沢市議会議員選挙2019の選挙日や投票時間・期日前投票などについてご紹介します。

<選挙日(投票日)>

2019年7月21日(日)

<投票時間>

午前7時から午後8時まで

<告示日>

2019年7月14日(日)

<投票所>

投票所入場券に記載された投票所(市内13箇所)

<期日前投票について>

  • 7月15日から7月20日まで
  • 投票場所は市役所と葉の木沢山活動センターにて

※期日前投票のやり方についてはこちらの記事を参考にしてください

同日執行の選挙

滝沢市議会議員選挙2019と同日に執行される主な選挙は以下の通りです。

  • 第25回参議院議員選挙
  • 群馬県知事選挙(群馬県)
  • 狭山市長選挙(埼玉県)
  • 守口市長選挙(大阪府)
  • 三田市長選挙(兵庫県)
  • 三田市議会議員補欠選挙(兵庫県)
  • 可児市議会議員選挙(岐阜県)
  • 日田市長選挙(大分県)
  • 滝沢市議会議員選挙(岩手県)
  • 東根市議会議員選挙(山形県)
  • 杉戸町議会議員選挙(埼玉県)
  • 瑞浪市長選挙(岐阜県)
  • 久慈市議会議員選挙(岩手県)
  • 白石市議会議員選挙(宮城県)
  • 妙高市議会議員選挙(新潟県)
  • 本宮市議会議員選挙(福島県)
  • 二戸市議会議員選挙(岩手県)
  • 明和町議会議員選挙(群馬県)
  • 雫石町議会議員選挙(岩手県)
  • 越生町議会議員選挙(埼玉県)
  • 三戸町議会議員補欠選挙(青森県)
  • 江差町議会議員選挙(北海道)
  • 飯豊町議会議員選挙(山形県)
  • 神崎町議会議員選挙(千葉県)
  • 平田村長選挙(福島県)
  • 平田村議会議員補欠選挙(福島県)
  • 関川村議会議員選挙(新潟県)
  • 藤里町長選挙(秋田県)
  • 小笠原村長選挙(東京都)
▼都道府県で探す▼

北海道

青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島

東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 山梨 | 新潟 | 長野

愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重 | 富山 | 石川 | 福井 | 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山

島根 | 鳥取 | 岡山 | 広島 | 山口 | 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知

福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島

沖縄

error: Content is protected !!