市議会議員選挙

向日市議会議員選挙 開票結果速報2019 立候補者と当選者・情勢予想を紹介

こちらの記事では2019年8月4日投開票の京都府向日市議会議員選挙(向日市議会選挙/向日市議選)の開票速報と開票結果についてご紹介しています。

定数20に対して22名が立候補した2019年の向日市議会議員選挙。

それでは向日市議会議員選挙2019の立候補者名簿一覧や当選者・落選者・そして選挙情勢や当選予想についても網羅していきます。

向日市議会議員選挙2019の開票結果速報と当選者の最新出口調査情報は?

向日市議会議員選挙2019の開票速報及び開票結果は自治体の選挙管理委員会やNHKなどの報道メディアからの出口調査・開票速報が発表され次第随時記事を更新していきます。

開票は即日開票で午後9時から市立向陽小学校体育館(同市向日町)にて行われます。

結果得票数氏名党派新旧
当選1,307天野 俊宏自民
当選1,164杉谷 伸夫無所属
当選1,150村田 光隆維新
当選1,010松本 美由紀無所属
当選978山田 千枝子共産
当選917永井 照人自民
当選875北林 智子共産
当選840長尾 美矢子公明
当選825太田 秀明無所属
当選800佐藤 新一共産
当選790小野 哲無所属
当選787石田 真由美無所属
当選748冨安 輝雄公明
当選724和島 一行国民
当選708福田 正人公明
当選702飛鳥井 佳子社民
当選674米重 健男共産
当選654常盤 ゆかり共産
当選649丹野 直次共産
当選613上田 雅無所属
609清水 敏行無所属
574近藤 宏和無所属








向日市市議会議員選挙2019の立候補者名簿一覧から見る情勢

2019年7月28日告示、8月4日投票の向日市議会選挙には、定数20名に対して22名の立候補がありました。

 

党派別・新旧別の内訳は以下の通りです。※()内は女性候補者

現職元職新人
自民党2(0)0(0)0(0)2(0)
公明党3(1)0(0)0(0)3(1)
日本維新の会1(0)0(0)0(0)1(0)
国民民主党1(0)0(0)0(0)1(0)
共産党4(2)0(0)2(1)6(3)
社民党1(1)0(0)0(0)1(1)
無所属6(0)0(0)2(2)8(2)
合計18(4)0(0)4(3)22(7)

 

現職18名、新人4名の戦いとなりました。

党派別では、自民2、公明3、維新1、国民1、共産6、社民1、無所属8です。女性立候補者は現職4、新人3の7名です。

 

前回2015年の選挙は、定数20に対して22名が立候補し、現職13名、新人7名が当選しました。投票率は41.9%と2011年選挙より2.2%ダウンしています。

参考:2015年向日市議会議員選挙の開票結果

結果得票数氏名党派
1253天野 俊宏自民
1047太田 秀明無所属
1040山田 千枝子共産
1005近藤 宏和無所属
965杉谷 伸夫無所属
956松山 幸次共産
886和島 一行民主
854永井 照人自民
800丹野 直次共産
790常盤 ゆかり共産
788米重 健男共産
773上田 雅無所属
772冨安 輝雄公明
747北林 重男共産
738小野 哲無所属
729福田 正人公明
698.74清水 敏行無所属
692長尾 美矢子公明
656飛鳥井 佳子社民
619村田 光隆維新
582佐々木 郁子向日市・生活者ネットワーク
574.26清水 文子自民

 

当選者の最低得票数は2011年で628票、2015年は619票と、ほぼ600票前後がボーダーラインといえそうです。

今回も定数と立候補者数は前回と同じなので、600票前後が予想されます。

開票は即日実施されます。7月27日現在の選挙人名簿登録者数は47,691人です。








京都府向日市の特徴や抱える課題

向日市は京都府南部、京都盆地の南西端に位置する人口5.6万人の市です。

面積は7.7㎢と、埼玉県蕨市、東京都狛江市に次ぐ日本で3番目に小さな市です。

京都に近いこともあって長岡京の一部が設置されるなど歴史にも登場する街で、タケノコなどの特産品もあります。現在では京都市や大阪市へJRや阪急電鉄で直通できることから、ベッドタウンとして栄えてきました。

 

向日市の人口は1980年ごろに5万人に達し、ここ数年は市北部で住宅開発が進んだことで微増傾向にありますが、人口推計よると2030年ごろには5万人前後まで落ち込むと予想されています。

市の税収も減少傾向で、予算財源の自律性を表す財政力指数は0.7程度となっており、近隣の長岡京市、大山崎町、京都市よりも低い水準にとどまっています。

 

市ではその対策として、2016年に向日市まち・ひと・しごと創生総合戦略を制定しました。その基本目標は以下の4点です。

 

1.地域特性を活かして「しごとの場」を創る

2.向日市の魅力を高め、人の流れを創る

3.安心して結婚、出産、子育てができる仕組みを創る

4.時代の要請に合った、安心・安全な暮らしを創る

 

向日市は市域が小さく、農地も少ないため特産品や地域おこしには難しさが伴いますが、地元商店街では各商店主がアイデアを持ち寄り、2010年にJR向日町駅を中心に「京都激辛商店街」がオープンしました。毎年9月に行われる「KARA-1グランプリ」は、5万人を集めるイベントに成長し、町おこしイベントとして一定の成果を上げています。

 

現在、市の活性化は民間のアイデアや寄付(同市出身の日本電産創業者、永守重信氏の寄付による市民会館建設寄贈など)に頼っているようにも見えます。市の活性化に向けて行政、議会のリーダーシップが問われています。

向日市市議会議員選挙(向日市議会選挙)2019|選挙日程などの実施概要

向日市議会議員選挙2019の選挙日程など、実施概要は以下の通りです。

投票日

  • 2019年8月4日

投票時間

  • 午前7時から午後8時まで

投票所

  • 投票所入場券記載の投票所(市内13箇所)

期日前投票の日程や時間・期日前投票場所

  • 期間:2019年7月29日~8月3日まで
  • 時間:午前8時半~午後8時まで
  • 期日前投票場所:市役所にて

同日執行の選挙

向日市議会議員選挙2019と同日に執行される主な選挙戦は以下の通りです。

※は無投票

▼都道府県で探す▼

北海道

青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島

東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 山梨 | 新潟 | 長野

愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重 | 富山 | 石川 | 福井 | 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山

島根 | 鳥取 | 岡山 | 広島 | 山口 | 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知

福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島

沖縄

error: Content is protected !!