小池東京都知事 東京都 政党復活枠廃止関連の記事まとめ

小池東京都知事 政党復活枠廃止関連の記事

11月25日、小池東京都知事は都の予算編成透明化のため、2017年度分からの「政党復活予算廃止」を発表、都議会最大会派の自民党は高木啓幹事長名で抗議文を提出しました。
東京都では毎年度ごとに復活予算として200億円が計上されています。

東京都HPより 平成28年度復活予算案の概要
東京都2016年1月報道発表
一般会計6兆9910億円 復活額200億円
http://www.metro.tokyo.jp/INET/KEIKAKU/2016/01/70q1m100.htm

平成27年度
http://www.metro.tokyo.jp/INET/KEIKAKU/2015/01/70p1n100.htm

平成26年度
http://www.metro.tokyo.jp/INET/KEIKAKU/2014/01/70o1o100.htm

平成25年度
http://www.metro.tokyo.jp/INET/KEIKAKU/2013/01/70n1p100.htm

平成24年度
http://www.metro.tokyo.jp/INET/KEIKAKU/2012/01/70m1r100.htm

~平成18年
http://www.zaimu.metro.tokyo.jp/yosan/20060125_heisei18nendo_hukattuyosanan_gaiyou.pdf

以下関連記事まとめ

小池氏、自民に戦闘宣言 都議会の聖域「政党復活予算」200億円を廃止
夕刊フジ11月28日
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20161128/plt1611281130002-n1.htm

小池都知事 「復活予算案」来年度から廃止
毎日新聞11月25日 記事より
http://mainichi.jp/articles/20161126/k00/00m/010/080000c

都議会「復活枠」200億円廃止 業界団体との蜜月関係にくさび
東京新聞2016年11月26日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201611/CK2016112602000134.html

都庁、政党復活予算枠を廃止!
上山信一「見えないものを見よう」 より転載 アゴラウェブ
戦後から続いてきた東京独特の奇妙な制度を一気に廃止する英断
http://agora-web.jp/archives/2022852.html

儀式化した東京都の復活予算要望、逆手に取ってほぼ100%通す方法が判明!
おときた東京都議会議員HPより
http://otokitashun.com/blog/togikai/10203/

photo: Takayuki Miki     https://www.flickr.com/photos/8305862@N07/

地方自治体と百条委員会について

百条委員会とは
地方自治体において政務活動費などへの疑惑、その他不祥事があった場合地方自治法第百条にもとづき地方議会が設置できる調査特別委員会のことです。

 富山市議会の政務活動費問題や猪瀬都知事(当時)徳洲会グループから5000万円を受け取った問題など、自治体の事務に関して疑義が生じたときに「地方自治法第100条」の定めにもとづき、地方議会に発議が行われ、設置案が”可決”されれば調査特別委員会設置となります。
詳細は総務省電子政府 地方自治法第百条参照のほど

百条委員会の威力
百条委員会の条項には「当該調査を行うため特に必要があると認めるときは、選挙人その他の関係人の出頭及び証言並びに記録の提出を請求することができる。」とあります。

虚偽の証言をした場合は5年以下の禁錮刑、正当な理由がないのに証言を拒否した場合などは6カ月以下の禁錮刑や10万円以下の罰金を科すことができるとった形で、国会においての国政調査権に匹敵する威力を有します。
ただし、当該地方自治体の議会において「調査特別委員会設置」について可決しない限り設置はされません。朝日新聞DIGITAL「 百条委員会に関するトピックス」参照のほど
http://bit.ly/2fHUL4x

たとえば豊洲新市場問題に関する百条委員会設置案(共産党東京都議団資料リンク参照)のような形で都議会において発議され、”可決”された場合に設置の流れになります。
日本共産党東京都議会議員団HPより
「豊洲新市場問題に関する百条委員会設置案」
http://www.jcptogidan.gr.jp/wp-content/uploads/2016/09/947716125c69c5b2277d95925eab2cc8.pdf

 

実際に設置された調査特別委員会は総務省HPに掲載されています
法第100条の規定による議会の調査に関する調査(平成24年4月1日 から 平成26年3月31日 まで)
http://www.soumu.go.jp/main_content/000355360.pdf

PHOTO 安比小姐 https://www.flickr.com/photos/aenbiarshykuo/

東京都 都政関係まとめ

豊洲新市場問題について
戦犯追求は最終局面 職員だけの判断では変更したり契約したりは絶対にできないとのことです。
サンデー毎日11月8日http://mainichi.jp/sunday/articles/20161107/org/00m/010/001000d

塩村東京都議会議員 「百条委員会を設置すれば一発で解決」
虚偽の証言をしたりすると、禁錮や罰金が科せられる「百条委員会」の設置は先の東京都議会にて否決されました。
日刊スポーツ.com 11月7日
http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1735072.html

天下り問題
天下りの受け皿は都が株主の「監理団体」とよばれる企業や団体。東京都は特命随意契約というスタイルで決算ベース1100億円をこれら団体などに支払い済み。
smart FLASH 11月7日
http://smart-flash.jp/sociopolitics/13233