【土日夜間議会サロン】”ふつうの人”が立候補するときの選挙戦術

土日夜間議会サロンの第2回が10月28日(水)に開催されます。

(※なお前回の様子は本ページの下部にてご覧頂けます。)

  

【テーマ】

”ふつうの人”が立候補するときの選挙戦術

 

【ゲスト】

 

河瀬 和幸(株式会社カワセ・クリエイティブ・カンパニーズ代表取締役、千葉商科大学 客員教授)

スクリーンショット 2015-10-26 15.27.55

 

 

 

 

 

 

http://kccz.net/

イエローハットでタイヤ売上日本一達成などの後、販売コンサルタントとして独立。購買心理学、経済心理学等をベースとした独自の販売技術を確立。全国の東急ハンズや百貨店で売上ナンバー1など実績を重ね、数々のヒット商品やブームを作り出す。
また、この間、販売技術を選挙にも応用して、「選挙参謀」としても活躍。数多くの政治家を国会などに送り込んだ実績を持つ。

 

岩﨑 孝太郎(弁護士)

Exif_JPEG_PICTURE

今年4月の千代田区議会議員選挙に土日夜間議会改革から出馬。

東京大学卒、2009年弁護士登録。2014年独立し、千代田区に事務所を構え活躍中。

 

青山 真二(土日夜間議会改革事務局長)

 

 

【構成】

■第一部

先の地方選挙について 争点としての土日夜間議会

河瀬氏✕岩崎氏✕青山氏による鼎談。(Ustreamにて、無料配信)

こちらからご覧頂くことが出来ます。

http://ustre.am/1rPnP

 

■第二部

河瀬氏、岩崎氏、青山氏を交えたディスカッション。(Skypeにて有料参加)

参加ご希望の方はSkypeにてご参加頂きます。

 

※第二部は有料のディスカッションとなっております。

ディスカッションご参加希望の方については、donichiyakan@gmail.comまで、お名前、SkypeのIDをご連絡ください。

第二部の参加費につきましては、こちらからお支払い頂けますよう何卒よろしくお願い致します。

 

URL : http://www.wazoo.jp/events/open/2613

(10月28日16時までにお支払いください。)

 

その後、Skypeクループ「土日夜間議会改革」のアカウントから申請をお送りいたしますので、承認のほどよろしくお願いいたします。

 

【タイムスケジュール】

18:55  Ustreamのチャンネル開場します。

http://ustre.am/1rPnP

19:00  河瀬氏、岩崎氏、青山氏による鼎談スタート(第一部スタート)

19:45  河瀬氏、岩崎氏、青山氏による鼎談終了(第一部終了)

19:45    スカイプのアカウント接続

20:00    ディスカッション開始(第二部スタート)

20:30頃 閉幕(第二部終了)

 

【参加費】

第一部 : 無料

第二部 :2000円

 

 

【前回の放送から】

テーマ:「外国人観光客の急増と地方創生 いま自治体にできることは?」

 

■宿泊分野

観光インバウンドで宿泊施設が満杯になってしまったり、地方ではなかなか魅力ある体験型のプランが提示できていないなどありますが解決する方法があります。ホテルそのものを増やすというのもありますがホテル型の代替施設をつかうというものです。外国の観光地ではよくあることですが通常の住宅を空いているときは宿泊用に使ってもらうというものです。オリンピックの間現地に住んでいる人たちはいなくなってそこを観光客用に貸し出すという世界では標準のことになっています。日本では国家戦略特区の枠組みですこしだけ穴をあけています。

(動画はこちらから視聴可能です)

 

 

 

 

■ふるさと納税

なにかやろうとしても財源の問題があります。地方に住んでいない人でも思い入れのある自治体に納税、寄付をすることが出来る仕組みがあります。さらに最近おもしろい提案をしている自治体があります。

(動画はこちらから視聴可能です)

 

 

 

 

 

(地方議会ニュース編集部)

――地方議会のニュースをわかりやすく『地方議会ニュース』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です